イルカ出会え、
される秘境島。
御蔵島では一年を通し、野生イルカのビジュアルな姿を見ることができます。
うっそうと茂った原生林や流れ落ちる滝が、
秘境と呼ぶにふさわしい景観を織りなします。

巨樹の山へ 

緑豊かな山の中には、10余りのハイキングコースが設けられている。ガイドの同行が必要な場所が多く、半日・1日コースがあります。山、森へ行く際は事前に観光案内所で予約をしましょう。ガイドなしで散策する人は、里エリアのタンテイロコースへ。往復約30分の手軽なルートですが、大自然を体感できます。

イルカウォッチング
4月~10月末頃まで

海で癒しのひとときを。御蔵島は野生イルカの生息が確認されているイルカウォッチングの楽園です。親子のイルカとも頻繁に出会え、特別な感動が味わえます。
ウォッチングボードは10隻ほどあり、宿を予約する際にツアー参加を伝えれば手配してくれたり、連絡先を教えてくれます。

ジェラート

御蔵島名物!御蔵島の特産品を使ったアイスで観光客に大人気!
他にも御蔵の水から煎れた水出しコーヒーも人気。
販売:ふくまる商店

東京汽船 所要時間:東京・竹芝から大型客船で約7時間30分(夜行)

※所要時間は通常の時間となります。天候等により多少異なる場合があります。

  • 御蔵島を知ろう
  • お土産

大島を知ろう

バイキング号記念碑

文久3年(1863)、御蔵島沖に座礁した米国商船バイキング号の漂流者を、当時の島民が懸命に救出。碑は漂流者の子孫達が感謝の意を表したもので、事件100年後の記念に御蔵島とアメリカの双方に記念碑を建立しました。

拝殿まで/御蔵島港から徒歩15分

稲根神社

島の産土神(うぶすながみ)を祀る稲根神社は延喜式にも記録が残る古社で、氏神様としても厚い信仰を集めています。毎年8月第1日曜日に行われる例大祭は、この拝殿を中心に神輿の巡行が行われ島中が沸き立つような活気を見せます。

拝殿まで/御蔵島港から徒歩15分

御蔵の巨樹

日本の巨樹の約5%を占める御蔵島には、確認されただけでもスダジイ、シイなど491本もの巨樹が息づいています。中には大ジイと呼ばれるスダジイは幹周13.8mで日本一を誇るほど。他にもシイノキやクワ、柘植等が島を覆い、国内最大のオオミズナギドリの繁殖地にもなっています。

お土産

ふくまる商店

オリジナルデザインの御蔵島土産グッズが豊富なおしゃれなお店です。お土産だけではなくカレー、ハヤシライス、スパゲッティなどの軽食も!ジェラートや御蔵の水から煎れた水出しコーヒーも大人気♥

御蔵の源水

伊豆諸島の中で、もっとも水が豊富な島と言われ、山奥にある源水は少し甘みがあり、ミネラルもたっぷり。

ほうろく焼

小麦粉を練って焼いたもので「お焼き」そっくりの島のおやつです。

※詳しい情報や詳細は、変更がある場合もございます。最新情報は、以下HPも合わせてご確認ください。

御蔵島観光案内所
http://mikura-isle.com/